カナガンドッグフードの評価|口コミ・値段・成分を徹底検証!

2019年7月4日

カナガンはモグワンと同じイギリスのレティシアンが販売するドッグフードです。

カナガンは、ヒューマングレードグレインフリー無添加の高品質なドッグフードなのですが、ネットを見ていると「ステマ疑惑」や「悪評」の口コミをよく見かけます。

カナガンは高品質なドッグフードだと思っていただけに、悪評の内容や真偽のほどが気になって仕方ありません。

 

そこで今回は、様々なサイトから集めた口コミ・レビューと、成分・原材料・値段などをもとにして、客観的にカナガンを評価したいと思います。

ですので、私と同じように本当のカナガンの評価が知りたい方は、是非最後までお読みになってください。

 

国産ドッグフードについてはこちらの記事をどうぞ。

 

カナガンドッグフードの口コミと評判(悪評)

カナガンを購入したことのある人の感想を色々なサイトから集めて、良い口コミと悪い口コミ(悪評)それぞれご紹介します。

それではまず悪い口コミからどうぞ。

 

カナガンの悪い口コミ・評判

口コミで評判だったので期待していたのですが、袋を開けた瞬間にニオイがキツくて驚きました。いままでのドッグフードはニオイが気になったことはなかったのですが、カナガンは不思議なニオイがします。捨てるのはもったいないのでとりあえず1袋は食べさせますが、リピートはしません。

出典:安全なドッグフード口コミランキング@人気おすすめはこれワン!

 

今まで一度もドッグフードを食べないということはなかったのですが、カナガンは食べませんでした。安いフードは危険だと知ってから原材料について調べ、やっとたどり着いたのがカナガンだったのにとても残念です。

出典:安全なドッグフード口コミランキング@人気おすすめはこれワン!

 

カナガンは良いドッグフードだとは思いますが、値段が高すぎます。今まで市販のドッグフードをあげていたので余計に高く感じるのかもしれませんが。うちの子は食べるのが大好きで、とてもたくさん食べるので、カナガンをあげ続けるのはキツイかもしれません。

出典:安全なドッグフード口コミランキング@人気おすすめはこれワン!

 

カナガンの悪評で多かったのは、「ニオイがくさい」「食べない」「値段が高い」この3つでした。

「ニオイがくさい」と「値段が高い」はどうすることもできませんが、「食べない」は解決策があります。

犬は今まで食べていたドッグフードから、いきなり違うドッグフードに替えると食べなくなることがあるのです。

これはカナガンが悪いというより、切り替え方に問題があります。

 

切り替え方としましては、

  1. いつものドッグフードの1/3だけカナガンに替える ※3日つづける
  2. いつものドッグフードの1/2をカナガンに替える ※3日つづける
  3. ここまで問題なく食べてくれるようならカナガンに切り替え成功

このように少しずつ慣らしていくのがポイントです。しかし、なかにはカナガンだけ器用によけて残す犬もいるようで、その場合はあきらめるしかなさそうです。

 

それでは続いて良い口コミを見ていきたいと思います。

 

カナガンの良い口コミ・評判

以前は犬種ごとにドッグフードを買いわけていたのですが、カナガンは全犬種全ステージ対応なので多頭飼いに向いています。ドッグフードのニオイは少々強いですが、食いつきもいいし原材料も安心できるので気に入っています。「値段が高い」という意見をよく見ますが、この原材料でこの値段ならそこまで高くはないと思うのですが。

出典:安全なドッグフード口コミランキング@人気おすすめはこれワン!

 

評判の良さにひかれてカナガンを購入しました。小粒ですがほどよい固さなので食べごたえがあり、小梅も満足しているようです。うちの小梅は食が細いので、少量でもしっかりと栄養が摂れるカナガンはぴったりでした。グレインフリーかつ、安全性も品質も高いというのもかなり高評価です。

出典:安全なドッグフード口コミランキング@人気おすすめはこれワン!

 

グレインフリーのカナガンをあげるようになってから、身体をあまりかゆがらなくなりました。どうやらテツは小麦アレルギーだったようで、身体をかいていたのはドッグフードが原因だったみたいです。安いドッグフードには安いだけの理由があるんだとわかりました。

出典:安全なドッグフード口コミランキング@人気おすすめはこれワン!

 

カナガンの良い口コミで多かったのが、「食いつきがいい」「涙やけが改善した」「皮膚のトラブルが改善した」この3つでした。

食べない犬もいれば、食いつきがいい犬もいます。人間と同じように、犬にも好き嫌いがあるみたいです。

涙やけ・皮膚トラブルの改善は、カナガンがグレインフリー無添加であるためと考えられます。

 

小麦アレルギーがあるとは知らずに、グレイン入りドッグフードをあげているとパグのテツ君のように体をかゆがったり、皮膚が炎症を起こします。

また、人口添加物が入ったドッグフードを食べると、体内の毒素を排出しようとしてドロドロの目ヤニがたくさん出るのです。その結果が涙やけです。

カナガンが皮膚トラブルや涙やけに効果があると言われるのはこのような理由があります。

 

カナガンとモグワンのステマ疑惑はアフィリエイトが原因

ランキング形式でドッグフードを紹介しているサイトを見ていると、必ずと言ってもいいほど1位がモグワンで2位がカナガンになっています。なにも知らない人がこのランキングを見ると明らかに怪しいと感じるハズです。

では、これがどういうことかと言いますと、ランキング上位のドッグフードほど売れた時のアフィリエイト報酬が高いのです。

なかには、ドッグフードの原材料や成分についての知識がまったくないにもかかわらず、報酬が高い順にランキングを形成するアフィリエイターも存在しており、ここまでくるともはや嘘といってもいいレベルです。

私はカナガンとモグワンが安全で高品質なドッグフードであることを知っているだけに、根拠のないランキングや、悪質なアフィリエイトは本当にヤメて欲しいです。

 

ステマ疑惑の詳細はこちらの記事で解説していますので、よければそちらの記事もどうぞ。

 

カナガンの原材料はチキン&サーモンが主原料

カナガンに使われている原材料は、人間でも食べられる高品質で新鮮なものだけを厳選しています。

また、肉・魚・野菜はすべて人間用の食品工場で加工出荷されています。

 

骨抜きチキン生肉

 

カナガンの主原料のチキンは、仕切りのない地面で放し飼いされて育った「イギリス産高級平飼いチキン」を使用しています。

ストレスをかけずに育てたチキンには良質なたんぱく質ビタミンリンが含まれており、健康を維持して免疫力を高める効果があるセレンも豊富に含まれています。

鶏脂

鶏脂は口当たりがよく、キレイな毛並みや健康的な皮膚の維持する効果のある必須脂肪酸を含みます

チキングレイビー

美しい香りと味わいのために、旨味たっぷりのチキングレイビーを加えています

乾燥全卵

乾燥全卵には、消化率の高い高品質なたんぱく質やミネラル、ビタミンが豊富に含まれています。

サーモンオイル

サーモンオイルにはEPA・DHAなどのオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。亜麻仁油など、その他のオメガ3脂肪酸にくらべて消化率が高く、愛犬の健康状態を保ちます

 

サツマイモ

サツマイモは消化率が高く、穀物原料のかわりとなる炭水化物源として注目を集めています。

サツマイモは時間をかけて消化されるので、体に負担をかけません。また、エネルギー消費がゆっくりで、より長時間、空腹を感じずにいられるため、活発な愛犬にピッタリです。

また、サツマイモは還元作用にすぐれているので、愛犬の健康と活力を維持します。

 

ワンポイント

ドッグフードの一般的な材料にサツマイモが使われなかったのは、サツマイモはトウモロコシや小麦などとくらべると高価です。このため、消化率の高い原材料でありながら、一般的なドッグフードには用いられることはありませんでした。

 

エンドウ豆・エンドウタンパク

エンドウ豆は、ビタミンK・葉酸・ビタミンB6などのビタミンやミネラルを豊富に含みます

ニンジン

ニンジンはビタミンA・ビタミンCや、還元作用のあるβカロテンの宝庫です

リンゴ

リンゴはビタミンA・ビタミンC・食物繊維を豊富に含みます

ほうれん草

ほうれん草は鉄分を豊富に含みます

ジャガイモ

ジャガイモは低アレルギーで高品質なタンパク質源で、オメガ3脂肪酸も豊富に含みます。ビタミンC・カリウム・マグネシウムも摂取できます

 

海藻類

海藻は栄養価が高く、ミネラルを豊富に含み、愛犬の健康を維持します。ヨウ素が体のコンディションを安定させ、海藻にふくまれるオメガ3脂肪酸は美しい毛並みと健康的な皮膚を保ちます。

 

 

フラクトオリゴ糖

フラクトオリゴ糖には、体の中から身体環境を安定させ、活性化する作用があります

グルコサミン

グルコサミンは健康を維持することにより、良好な関節の状態を保ちます

コンドロイチン

コンドロイチンは健康を保つことにより、関節の健康的な動きをサポートします

 

ハーブ類


マリーゴールド

マリーゴールドは愛犬の健康を保つことにより、免疫力を維持します。

クランベリー

クランベリーは愛犬に必要な栄養素を豊富に含んでいます。尿のpH値をコントロールすることにより、尿路結石対策になります。

カモミール

リフレッシュ効果でしられるカモミールは、愛犬のすこやかな皮膚の維持をサポートします。

 

 

オオバコ
オオバコは消化がいいので、便通がよくなります

セイヨウハッカ

セイヨウハッカは、ナチュラルな香料として使用され、健康的な食習慣をサポートします

アニスの実

アニスの実は、上質な香り高い香料として使用されます

アルファルファ

アルファルファはマメ科のハーブで、ペルシア語で「良質な草」を意味します。ベータカロチン・ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンD・ビタミンE・ビタミンKなどの栄養が豊富に含まれています

 

カナガンフードの保証成分

カナガンフードの成分表がこちらです。

 

カナガンは穀物類を使用しないグレインフリーですので、穀物アレルギーのある犬でも安心して与えることができます。

国産ドッグフードにはグルテンフリーのものはあっても、まだまだグレインフリーのものが少ないのが現状です。

 

カナガンの値段と内容量

 

公式サイトで販売されているカナガンの価格は、

通常…3,960円/1袋2kg(送料640円)
定期…3,564円/1袋2kg(送料640円)

となっていて、定期コースで注文すると1袋であっても10%OFFになります。

また、犬種によっては食べきるスピードがちがってくるので、定期コースを注文する際にお届けの周期を設定することも可能です。

定期コースの中止・解約はどのタイミングでもすることができます。

 

 

 

100円モニター・半額キャンペーンについて

2019年6月1日現在の時点では、お試しコースや100円モニター(サンプル)、半額キャンペーンなどは実施されていません。

ただし、モグワン同様に再開と中止を繰り返す可能性はありますので、再開された際は随時おしらせしていきます。

 

ペットショップなどで購入できますか?

カナガンの取り扱いがあるのは、公式サイトamazonだけになっています。

残念ながら楽天と、ペットショップや店舗では市販されておりません。

また、amazonでも購入することはできますが、

  • amazon…4,976円(送料無料)
  • カナガン公式サイト…3,960円(送料640円)

となっておりますので、最安値は公式サイトということになります。

 

カナガンドッグフードの一日の給餌量とカロリー計算

カナガンはほかのドッグフードとくらべて一回に与える餌の量が少ないことがわかります。

カロリーは100g当たり361kcalとどちらかといえば低いのですが、栄養価がとても高いのでほかのドッグフードと同じ感覚で与えると太ってしまいます。

人間と同じで肥満は様々な病気を引き起こすので、量はしっかり守ってくださいね。

 

カナガンはパピーからシニアまで全年齢対応

カナガンの主原料の51%はチキンで、犬は肉の消化が得意なので内臓にかかる負担は少なくてすみます。

ですので、離乳食を卒業する生後2ヶ月くらいの子犬~老犬まで全年齢OK。

生後2か月の子犬に与える場合、お湯でふやかしてあげるとさらに消化がよくなります。ただし、熱湯でふやかすと栄養素がこわれてしまうので、水かぬるま湯でふやかすようにしてください。

 

カナガンの賞味期限と保存方法

カナガンは保存料を使用していなので、市販のドッグフードとくらべると賞味期限が短くなります。

未開封…製造日から18ヶ月

開封済み…約3ヶ月

これを目安にして使い切るように心がけてください。

 

保存方法は、常温で保存してもだいじょうぶですが、湿気のない光のあたらない場所に保存しましょう。小分けにしてジップロックに入れられるのであれば尚ヨシです。

また、冷凍保存はOKですが、冷蔵保存は結露でカビが生えるのでNGです。

 

ワンポイントドッグフードは直射日光にあたると酸化が進んで品質が低下するのですが、蛍光灯の光でも同じく酸化が進むことがわかっているので、かならず光のあたらない場所に保存してください

 

まとめ カナガンのドッグフードとしての評価は高いです

いろいろな悪評はあるものの、「ドッグフードの品質」で言えば、カナガンはかなり高い評価でいいと思います。

また、値段が高いという意見もありますが、このレベルのドッグフードであればこのくらいの価格は妥当ではないでしょうか。

毎日食べるものだからこそ、ちゃんとしたドッグフードをあげなければいけません。

愛犬にいつまでも元気で長生きしてもらうために、一度カナガンを試してみて下さい。